びっくりカーペット|お客様からの頂いたカーペット&ラグなどのレビューサイトです

カーペット専門店「びっくりカーペット」のお客様より頂いたレビュー(口コミ・評判)とお部屋の写真をご覧頂けます♪ カーペット・ラグをお求めの方、是非お買い物のご参考になさってください!

夏の暑い日に!涼しいカーペットについて解説

夏の暑い時期になると、床に敷いたカーペットやラグを変えたいと思う人も多いでしょう。

フローリングの床は冷たくて気持ちいい半面、素足で歩くとペタペタと汚れがつきやすく清潔ではありません。かといって、冬場と同じカーペットでは見た目にも暑苦しく感じられるものです。

そこで夏でも涼しく快適に過ごせるカーペットをご紹介します。
まずはウール製のカーペットです。

「夏にウール?」と思われるかもしれませんが、羊毛にはもともと「湿度調節」機能があるのをご存知でしょうか?この機能によって、暑い時期でも素足で触れてもさらっと感じられるのです。

とくに毛足の短いウール製のカーペットなら熱がこもることもありません。もちろん、冬はあたたかいので一年を通して使い続けることができます。また、羊毛には人間の髪の毛と同じくキューティクルがあります。

キューティクルには自浄作用があるので、少しの汚れなら簡単に拭き取るだけで大丈夫。汚れがつきにくいので、お手入れも楽です。
さらにデザインが豊富なのもウールならではの特徴のひとつ。

カーテンの色や家具、お部屋の雰囲気に合わせてお好みのデザインを見つけることができます。サイズも豊富に揃っていますし、ダニや菌の発生を抑制する加工を施した商品などもあります。

「でもやっぱり夏と冬は使い分けたい」という人におすすめなのが、触るとひんやりとした感触がある接触冷感のラグマットです。キシリトールやミントなどをラグに加工した商品で、触ったときに感じる温度はマイナス2度。触り心地もよく、肌が接触していても不快感がありません。

これならエアコンの温度を下げすぎなくても涼しさを感じられるので、省エネにもなります。また、見た目にも涼しいので夏にはぴったりです。もちろん、丸洗いできるので、いつでも清潔な状態を保つことも可能です。

ナチュラル派の人には、い草マットや竹製のラグもおすすめです。い草マットはサイズも豊富に揃っていて、お部屋のサイズに合わせて選ぶことができます。い草の香りには癒し効果もあります。

また、足の裏などの触感も優しく、足に負担をかけません。価格的にも安価なものから高級なものまでありますので、用途によって使い分けができるのもうれしいポイントです。

竹製のラグはひんやりとした触感で丈夫で長持ちするところがメリットです。高級感があり、見た目にも涼しさを感じられます。裏には不織布を使用している商品が多いので、畳の部屋やフローリングの床の上に敷いても傷つくことがありません。

い草マットに比べると価格は少し高くなりますが、通販などではリーズナブルに購入できるショップもあります。


掲載開始日 : 2018年5月28日 | 投稿者 : STAFF M
ピックアップレビュー